この事はご内密に・・・う枕

きのうの事
わたくし初めての講師をしました!!
なんとシマ唄について・・・<演題>シマ唄は身近なもの
 某法人会青年部の定例会@商工会議所2F

 「最初に言っときますが、ワンはもちろん学者(研究者)じゃありませんし、唄者でもありょらん。
ただ、シマ唄が好きなものとして感じていることを話します。
 みなさん、「う枕節」というシマ唄を知ってますか?夜をともにした恋人同士が、自分達の中を知っているのはこの枕だけ、その枕に口止めする唄です。今日あったことは誰にも言わないように!!」
 ↑こんな感じではじめました。
■シマ唄のシマについて■カサン唄・ヒギャ唄■シマ唄の変化(音)■シマ唄の変化(曲名・歌詞)■唄の歌詞の面白さ■シマ唄半学■シマ唄に興味の無い奄美人について
 ↑こんな感じで続けました。
シマ唄 唄い方の変化は、実際にテープ・CDで年代別に聞いてもらいました。(山田フデ・南政五郎→武下和平・吉永武英→坪山豊)どうして変わったのか?など、自分の思うところで・・・

 30分の予定が、1時間超になってしまいました。
こういう面白いことを伝えたいけど、サモガリステージでは限界があります。この日は自分も満足。みんなも面白かった!はずど。
その後の懇親会、調子こいて飲みすぎた。
e0027219_22443447.jpg

[PR]
by samogari | 2007-03-15 22:45