沖縄奄美会

 平成19年度(平成20年3月)で沖縄県庁出向が終了する事になりました。
え 何が? え〜鹿児島県である奄美市(当時名瀬市)が平成8年度から職員一人を沖縄県庁に交流事業で出向させていたのです。

 歴史的に交流のある琉球ですが、近い時代でいうと第2次世界大戦後のアメリカ統治下に多くの奄美の方々が沖縄に渡りました。その方々は現在でも奄美を思い郷友会をつくっています。

 その奄美会のあだん会・そてつ会が歴代の市役所から出向していた職員を招き謝恩会を開催したのです。(※あだん会→奄美会の中である程度若い年代の会/そてつ会→奄美会の中である程度年寄り年代の会)

 12年間6人の市役所職員です。


e0027219_14231659.jpg

 スピーチの他、多くの余興がありました。↑はシマ唄
サモガリは何で?ち思うでしょ。只ただ余興をやり貫きました。
 出向していた職員がどれだけ公私に渡り奄美会の方々といい交流を図っていたか、この会の開催からも分かります。
 今年度で行政がらみの交流は無くなるかも知れませんが、人と人との繋がりは途絶えさせてはいけない。と思いました。
[PR]
by samogari | 2008-03-16 14:33 | サモガリ