奄美民謡大賞の予選

きのうの日曜日は忙しかった。
まず午前中は奄美民謡大賞予選会!!
今回で3回目の挑戦
e0027219_2394672.jpg10:30過ぎに受付したが、もうその時点でなんだか浮き足立つ
会場の文化センター内外で練習している人がいるが、一人っきりで練習する気にもなれず「ど〜しよ〜」と思っていると、真吾からTEL有り!!
※前山真吾くんがお囃子をしてくれました。毎回サンキュー

外で声出しをしました。真吾と合わすのはこの日が初めて。
一回唄うと他の出場者のおじさんが声をかけてくれました。
「吉永さんの唄い方じゃや〜」
吉永さんの唄い方をしている事に気づいてくれて嬉しかった。真吾のブログにも書いてます。
e0027219_23334777.jpg
会場では出番が来るまで会場の内外でプチ交流の場となります。
真吾が有名なのもあり、色んな方が話しかけて下さって、とてもいい雰囲気。
そのまま真吾とやってる奄美FMの番組「なちかしゃ みくいば ちゅんなま うがでぃ」の収録に入りたいぐらい!!

e0027219_23225145.jpg時間が近づき廊下で待機!!
どんどん緊張がましてくる!!



いよいよ呼ばれて、部屋に入る。
予選はカメラ審査なので、一生懸命カメラに向かって唄います。
カメラマンの○原さんと真吾とワンしかその部屋にはいません。
でもものすごい緊張!!
こんなに緊張することは無い!!!
これに比べればサモガリなんてお気軽中のお気軽

結果は後日新聞掲載にて発表となります。

ダメだろう〜な〜

実は唄をボイスレコーダーで録り、後から聞きましたが自分で情けなくなりました。
こんなに不安そうに唄っていたのか〜!!!

ま、終わった事はしょうがない!!

でも、さっきも触れたけど、おじさん(佐仁の方)に「なつかしい唄じゃ」と言われたのは相当うれしかった。これからも頑張ります!
[PR]
by samogari | 2012-03-05 23:35 | シマ唄