奄美民謡大賞予選会

e0027219_2212436.jpg この前の日曜日の事だりょん!
←ありました。
予選会!!!
昨年に続きわたくし2回目の出場です。
昨年の結果は知っての通りか、知らない人は知らない通り“予選敗退”

今年はバンクーバーイヤー
選手達の言葉が思い返されます。
“一生懸命やったので悔いは無いです”
シマ唄の大会に出た事無い人は分からんだろうから、まずは会場の状況からお知らせします。
ワンは午前10時半に文化センターに到着 受付を済ます。
その時既に50〜60人ぐらいの方々が屋外屋内関わらず、あまくまで練習しています。

e0027219_22203210.jpg←ここは文化センターの2Fです。左はこの日の為に沖縄から来た宮城くん。
彼は沖縄民謡も奄美民謡もできるレッキトした二般人!
一般人ではありません。
右は皆様ご存知の前山真吾くん 奄美若手の“KING OF 二般人”
二人ともかなりの腕前。。
e0027219_22253522.jpg午前11時アップを終了しブルペンから予選会場であるリハーサル室入口近くの廊下へ
みんな静かで緊張しています。
“胸やふとぅふとぅ、てぃやさらさら”

午後11時過ぎ、ワンの番も終了。
唄ったのは俊良主節 ハヤシは昨年同様真吾にしてもらいました。
イントロの出だし・・・メロディが思い出せず、プチやり直ししたりしました。
でも、そこまで緊張しませんでした。何故かは後記


e0027219_22362369.jpgその後も会場周辺には老若男女たくさんの人が練習しています。
真吾と真吾のおじさんの信良兄と奥さん。
真吾のおじさんは浦上の唄者。
だけど(だから)大会に出た事が無かった。
おじさんぐらいの年の方々は“唄は大会で唄うもんじゃ無い”
の時代なので、あまり興味が無いよう。
この前親族の飲みでみんなに進められ“出る”っちばっくらして言ったみたい。
唄はすごいなつかしい!!

e0027219_22435136.jpg出ました!!!
みなさん懐かしい?!
宇検村は田検の明仁兄!!
文字では書けない。。。
ぐらい・・・来るなり緊張のあまり落ち着きが無い!
面白い!!
人の良さがにじみ出る。
大会初挑戦です。
“で、なんと!!”
ハヤシは西和美姉!!!
和美姉に聞けばハヤシをするのは初めてだそうだ!
そりゃ〜みんな大御所過ぎてお願い出来んかもや
う〜んさっすが明仁兄!!


こんな感じで文化センター周辺では色々な人に会える上に、色々な人の唄が聞けるので楽しい!!



   さぁ 何でワンがあまり緊張せんかったかと言うと・・・

e0027219_22563669.jpg緊張も感じないほどの二日酔いだったんです。
前日、真吾に誘われ沖縄の宮城くんの歓迎会を和美姉の店でしました。
この日も大変楽しく!!
勢い余って、よせばいいのに
一人で次ぎに行きました。

心がけの問題です。
来年はワンもバンクーバー選手のように
力を出し切れるための準備からキチンとしたいです。
アディオス!
[PR]
by samogari | 2010-03-02 23:04 | シマ唄