豊年相撲・敬老会のまとめ

e0027219_224249.jpg7月から壮年団相撲同好会の相撲の稽古が始まり、先週一週間は子供達の稽古も加わり、慌ただしかった日々!!(ワンは今回仕事やら故障やらであまり協力できんかった)
←は前日(土)の夕方 会場設営作業!!
もちろんこの後前夜祭で飲みが始まる。がしかしワンはその前の日の栄養会で飲み過ぎてサクッと帰った。スミョーランタ

当日!!
e0027219_22182937.jpg
am7:30
浦上公民館集合 子供達にまわしをまく! 子供達にまわしをまく!
まく! まく! しかし今年はそれほどまかなくてすんだ。
新型インフルエンザ影響から出れない子供達が多く少し残念。それでも40人。例年は80人を超える!!
アルコール知らずの子供達は朝から元気!!
大人は不元気

e0027219_22235045.jpgam10:00ふりだし
まずトネヤでお清めをして、次に有盛神社にて願立て!!もちろん今年も願主は“仏のノブ兄”
それから“すも〜すも〜よいや〜”のかけ声で浦上町内を練り歩く!!
e0027219_2224157.jpgやっと、浦上土俵に到着!!
願主のあいさつに始まり、主催の青年団のエリカ団長が開会宣言!!
すぐさま取り組み開始!!
am10:00

e0027219_22313255.jpgかわいい小学1年生から取り組みが始まる。ちなみに中シンとワンがアナウンス嬢
そして2・3年と続くが・・・普段かわいい2年生も経験を積んでいるので上手い!!
5・6年ともなるとその辺の大人はやられるだろうや〜
←おっとこれは小学生ではない。退団者土俵入り(あがり相撲)残念ながらこの方々は来年から五十代会入り!!
e0027219_22411491.jpg←ん!!これは非常に珍しい。光景の絶滅危惧種AⅡ類!!
まわし姿に三味線!!しかも浦上が生んだ唄者前山真吾!!
異例であるが・・・敬老者からの要望で中入りに唄いまいになった。真吾の事を思ってあえて引きの画像にしました。
毎年恒例になれば面白いんばや〜
観客も増えるど。ワイルド。

《その他の中入り》女子の踊り・朝日中吹奏楽部の演奏・抽選会そして八月踊り等がありました。
そうしていると・・・
カンカン照りだった空が、突然猛烈な雨!!ホントにすごい雨!!次回紹介します
中入りが終わると一歳児土俵入り・未就学時〜中学生〜一般の取り組みと続きます。
今年は中学生が頑張った!!
3人しかいなかったけど、一般の取り組みから先生方との取り組みなど、とても頑張りました!!
一般団体戦は壮年団相撲同好会が優勝!!個人戦は久々(初めて?!)の青年団対決でトシが優勝!!
■ここでワンが相撲取らんかった言い訳
仕事でこけて手首を痛めていたんです。本当に。来年は今年の分も頑張ります。スミョーランタ
e0027219_22574496.jpg取り組み・抽選会が終わり片付け!!準備に比べて片付けの早い事
そうこうしているうちに、願なおし(⇔願立て)に行っていた役員達が有盛神社から戻って来て反省会!!!
e0027219_2303245.jpgpm8:00ごろ
外に出て八月踊り!!
とても楽しい!!節踊りとは違う楽しさがあるね〜
そして六調の前に本日の横綱が土俵入り!!変なセリ上がりでみんなを盛り上げた!!
毎年毎年この日が来ると思い出します。
前の年 その前の年 そのまた前の年
同じ事を滞り無く進める!同じ事の繰り返しに見えるが、自分も変化する(?!)し周りも変わる。
変わる世の中で、同じ事をする事の難しさ!!伝承はだから難しい!!すごいぞ浦上
[PR]
by samogari | 2009-09-15 23:15 | 浦上町